大径旋削品 事例

大型難削品

写真 肉厚16mm のスリーブです。
板ロール巻きから協力工場にて当社管理の元で加工、旋削・横穴・立穴加工後、協力工場にて内径に硬質クロームメッキを施して納品しました。

材質:SUS304
外径:φ1600
径寸法公差:0~0.05
内外同芯度:0.05
写真 超薄リング。材料(SCM440)〜熱処理(HRC38)〜旋削・フライスまで一貫製作した案件です。

材質:SCM440
外径:Φ828
全長:7mm
外周部厚さ:2.7mm/厚さ公差:±0.05


径もΦ800アップのためそれなりに歪みが発生し、厚さ2.7mm(±0.05)の面加工は困難を極めます。
写真 当社が最も得意とするステンレス大径リングです。

材質:SUS316L
外径:Φ1800
径寸法公差:0~0.05
径方向歪つ:±0.1(実績値)


ステンレスで肉薄のため、どうしても楕円形状の歪が出やすいですが、治具を利用した加工により、
Φ1800でも±0.1程度にまで仕上げております。

回転体

写真 客先と共に設計から取り組んだ案件。

材質:SS400
外径:Φ1600/主軸Φ100
架台:1000×2000



回転時精度:
  ・外径ふれ最大差 15μm
  ・同一箇所回転ふれ 3μm
          (ベアリング不安定分)
  ・端面方向ふれ 15μm
  ・外径面精度 Rz 3.2 ▽▽▽

製缶品

写真 ジャケット二層構造のシールドラム。製缶は協力工場により、材料どり〜全加工すべて当社にて行っています。

胴体部外径 :Φ1480
胴体部径寸法      :0~0.05
フランジ部径寸法公差:0~0.05



「製缶」「機械加工」を5往復以上しないと完成にたどり着きません。最後は当社内で客先立会いの下、圧力検査を実施して納品となります。